菜の花と梅のチキンカレー
のレシピ

梅干しを使った意外な甘みと
酸味で深みを増したカレー

五代梅の甘味と酸味が味を引き締め、美味しいカレーができました。粘りの少ないバスマティライスは、カレーがよく絡んでより美味しくなります。

梅レシピ|菜の花と梅のチキンカレー

材料(2人分)
  • 鶏もも肉100g
  • 菜の花50g
  • 玉ねぎ1個
  • おろしにんにく小さじ1/2
  • おろし生姜小さじ1/2
  • カットトマト100g
  • 五代梅小粒3粒
  • 米2人分(あればバスマティライス)
  • サラダ油大さじ2
  • 塩少々
  • 水300cc
  • ホールスパイス〔クミンシード小さじ1・カルダモン2粒・クローブ2粒・コリアンダーシード小さじ1・ディル小さじ1/2〕
  • パウダースパイス〔ターメリック小さじ1/2・カイエンペッパー小さじ1/2・コリアンダー小さじ2・ガラムマサラ小さじ1/2〕
  • ローリエ1枚

菜の花と梅のチキンカレーの作り方

  1. フライパンにサラダ油とホールスパイスを入れ火にかけ、スパイスがふっくらしてくるまで炒める。
  2. みじん切りにした玉ねぎを入れて中火で炒め、きつね色になったらにんにくと生姜、カットトマトを入れ、水分がなくなるまで炒める。
  3. 火を止めて、パウダースパイスと五代梅(種を取ったもの)を入れ、中火でさらに炒める。
  4. 水とローリエを入れ、少し湧いてきたら弱火にし、細かく切った鶏肉と3センチ幅に切った菜の花を入れ、20分ほど煮込む。
  5. 塩で味を整えてできあがり。

※スパイスを炒める時は、油に香りを閉じ込めるようにじっくり炒めてください。

ひとことコメント

インドでは「タマリンド」というスパイスをよく使いますが、その味は、少しクセはあるものの甘酸っぱく、梅干しや干し柿などに似ていると言われています。 辛いのが好みであれば、甘さを控えた梅干しを使ってみてください。